後悔しないWordPressテーマは「SWELLだけ」/無料テーマでOKな理由も解説

後悔しないWPテーマSWELL

なんでみんなWordpressの有料テーマをおすすめするの?

WordPressの有料テーマがSEOに有利って本当なの?

このような悩みを解消します。

本記事の内容
  • ブログ初心者は無料テーマでOKです
  • 少しでも手間を省きたい方は有料テーマ「SWELL」がおすすめ

下にタップできる目次を用意しています。

\ 初心者に必要なのはSWELLだけ /

Writer ⇒ 高橋大佐
高橋大佐アイコン

Webライター

経歴

Webライター歴 1年

主な文字単価 1.0円~2.0円

最高月収 20万円

キャッチコピー

会社員・既婚・子持ちでも月10万は稼げる

コメント

このサイトでは「ノースキル」の方を対象に、文章の書き方やWebライターとして役立つことを紹介しています。

なぜ有料テーマばかりおすすめされるんだろう・・・
なぜ有料テーマがSEOに有利なんだろう・・・
よくわからない・・・

ブログを始めたての頃、わたしが毎日考えていたことです。

結論、ブログテーマ自体が有利に働くことはありません。

つまり、有料テーマを導入するだけで「検索順位が上がる」なんていうことは存在しません。

高橋大佐

いわゆる「ステルスマーケティング」というやつですね。宣伝だと悟られないようにする、ずるい手法のことです。

いくら初心者といえど、ロジックのない解説は基本的に信じない方が賢明です。

今でも、ググればおすすめ有料テーマの紹介ばかりで、理由は決まって「SEOに有利です!」この一点張り。

知識の浅い初心者からすると、なぜ有利なのかがわからない。

わたしも納得がいかず、もやもやしていた日々を思い出します。

今回は、そんな同じような疑問を持つ初心者の方に向けて書いていきます。

少しでも参考にしていただけたらと思います。

SWELL公式サイトへ
< 当サイト使用WPテーマ >
タップできる目次

後悔しないWordpress有料テーマは「SWELLだけ」

結論ですが、ブログテーマは基本的には無料のテーマで問題ありません。

※お金に余裕がある方は有料テーマの≫SWELLがおすすめ

「理由はのちに解説しています(≫ジャンプもできます)」

仮に有料のワードプレステーマを使ったからといって、SEOに有利に働き、検索上位に表示されるなんてことはありません、断じてありえません。

理由は、テーマ自体が直接検索エンジンに及ぼす影響はないからです。

ではなぜ「SEOに有利」と言われているのか・・・

理由は、間接的なSEO効果があるからです。

間接的なSEO効果とは、記事本文を装飾したりして記事自体の滞在率やサイト全体の回遊率が上がることで、結果としてGoogleに評価されることを指します

つまり、テーマ自体には直接的なSEO効果はなく、間接的なSEO効果があるということです。

TwitterやSNSでよくいわれている「有料テーマを導入するだけで検索1位を量産!」みたいな宣伝には、注意が必要です。

高橋大佐

明らかなステマです

とはいえ、ここで一つ疑問が浮かび上がってきたのではないでしょうか?

ではなぜ、皆、有料のワードプレステーマを使っているのか。

だって、おかしいですよね?間接的なSEO効果だけのために高いお金を払うのって。

理由は2つあります。

  1. 少しでも期待できる間接的なSEO効果を望んでいる
  2. サイトデザインを短縮できるから

大きくわけてこの2種類だと思います。

無料テーマの代名詞といえば「cocoon」ですが、このテーマはデザインという観点でみれば少々初心者には難易度が高めです。

というのも、サイトデザインを素人が頑張ろうと思うと、htmlやcssといった専門知識の勉強が必要となります。

この勉強時間をあっという間に短縮できるのが、有料テーマということですね。

ただし、短縮できるとはいえ、各駅停車の電車が特急になる程度のものなので、過度な期待は禁物です。

高橋大佐

ここまで偉そうに解説してきましたが、私も有料テーマを最初から導入しております。

理由はシンプル。勉強したくなかったから。

初心者ですから「とにかく買える時間は買う」という考えでやってきています。

話を少しまとめますね。

  • 時間をカットして特急電車に乗りたい
  • ラクできることは楽したい
  • 初期投資は惜しまない

以上の方は、有料テーマを購入して大丈夫です。安心して導入すべきです。

ここまで聞いても、いまいち腑に落ちないという方は、

どちらかを選択すると良いでしょう。

高橋大佐

あとからでも無料から有料のテーマへ変更できますから♪

ただし、記事のバランスが崩れたり、初心者だとかなり難易度の高い修正になるかもしれません。

あとあと面倒になりたくない人は、ここで一歩勇気を出してみるのもアリだと思います。

では、ここからは具体的に私のおすすめテーマの紹介へ進みたいと思います。

ブログ初心者は無料テーマ「COCOON」でOK

COCOONとは、月6桁、7桁稼ぐブロガーまで愛用されているワードプレスの無料テーマです。
シンプルだけどカスタマイズ性が高く、生粋のブロガーさんほど絶賛している印象。

ここで声を大きくして伝えたいことは「無料と有料テーマとで稼げる難易度は全く変わらない」ということです。

この勘違いをしている初心者ブロガーさんが多い印象なので、ここだけは押さえてほしいと思います。

よし、COCOONに決めた!COCOONでやっていこう!

このような方は、ここで記事が終了となります。

早速テーマをダウンロードし、迷うことなく記事を書き始めてください。

その選択は間違っていません!

高橋大佐

ここからは有料テーマ「SWELL」を検討している人だけ読み進めてください♪

後悔しないWordpress有料テーマは「SWELL」だけ

私は、はじめから有料テーマを導入しました。

最初の有料テーマは、AFFINGER(アフィンガー)です。

AFFINGER(アフィンガー)とは
出典:https://affinger.com/

「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ

高橋大佐

いかにも初心者に刺さりそうなキャッチコピーですね!

半年間ほど利用しました。

が、わたしには合わずブログ自体の更新もおろそかになっていきます。

理由は3つ

  • デザインしようにもうまくできない、むずかしい
  • 公式サイトがわかりにくい
  • ブロガーがAFFINGERだらけで差別化したくなった

これらのデメリットをまとめて解決してくれたのが、今回紹介したい「SWELL」なのです。

SWELLも半年ほど利用しますが、全く不満点もなく満足度100点という具合。

高橋大佐

そんなSWELLの魅力をお伝えできればと思います♪

後悔しないWordpress / SWELLの魅力「3つ」

後悔しないワードプレステーマ「SWELL」の魅力を紹介していきます。

  1. 開発者・運営が神
  2. マニュアルが神
  3. SWELL変更者が続出

それぞれ解説していきます。

①開発者・運営が神

SWELL開発者および運営

Twitter

「了」 SWELL・Arkhe 開発者 @ddryo_loos

SWELL公式サイト

≫https://swell-theme.com/


開発者さまがとても熱心。

日々アップデートされる内容がユーザーの望むコンテンツばかりで、毎回楽しみになるほど。

他のテーマにはない盛り上がりがSWELLにはあります!

②マニュアルが神

開発者が素晴らしいということは、公式サイトも素晴らしいということです。

公式マニュアルが本当にわかりやすく、初心者でも少し触ってみるだけでデザインが変更でき、悩みを持ち越しません。

動画コンテンツも多く、視覚的に理解できる点もありがたい・・・

≫SWELL公式のマニュアルを見てみる

SWELL
設定マニュアル | WordPressテーマ SWELL
設定マニュアル | WordPressテーマ SWELLこのページでは、WordPressテーマ「SWELL」の各種設定方法についての説明記事をまとめています。SWELLをご利用になられる方は、ぜひ順番にご確認ください。 解説記事一覧ペ...
高橋大佐

とにかく公式マニュアルがわかりやすいんです・・・感動的に

③SWELL変更者が続出

SWELLが正式に販売されたのは、​2019年3月10日です。

valuepress
ブログ・アフィリエイト向けのWordPressテーマ「SWELL」を販売開始いたしました。
ブログ・アフィリエイト向けのWordPressテーマ「SWELL」を販売開始いたしました。LOOS WEB STUDIOのプレスリリース(2019年4月2日 10時)。WordPressにSWELLをインストールするだけで、シンプルで美しいブログを立ち上げることができます。プログラミング...

割と最近なんですよね。

2021/05/16現在、その人気の高さから他のワードプレステーマから移行する人が続出している状態です。

テーマ自体は決して安いものではなく、¥17,600(税込)と他のワードプレステーマと比較してもやや高額に部類されます。
ライセンス制限もなく、複数ブログ運営を考えている人にとっては安心できるサービスだと思います。

実際に、わたしもAFFINGERから移行したきたユーザーですが、最高の満足度でブログを運営できています。

高橋大佐

ゼッタイに後悔したくない!という人は、SWELLしかないと思いますよ♪


細かいSWELLの良さ、操作性などは≫WordPressテーマ『SWELL』の使い方や設定で困ったときの情報まとめ!をご覧ください。

高橋大佐

リサーチした結果ですが、さとしん様以上にSWELLを愛している人いないかもしれません♪

SWELLのデメリットが「ブロックエディター?」

わたしは、SWELLの良さも悪さも「ブロックエディター」にあると思っています。

ブロックエディターとは、WordPress5.0から搭載された「Gutenberg(グーテンベルグ)」という入力スタイルです。
他のワードプレステーマは「クラシックエディター」をメインにしたタイプが多く、SWELLを初めて利用する人は使いづらさを感じる場合が多い模様です。

※クラシックエディターは2021年までのサポートが予定されており、今からブロックエディターに慣れておくと後が楽かもしれません

ブロックエディターの様子

今までクラシックエディターに慣れていた方には、ブロックエディターが結構くせものだったりします。

とはいえ、この記事を読んでいる方にとってはあまり関係ないはずです。

おそらくクラシックエディター自体にあまり慣れていないでしょうし、スムーズにブロックエディターに移行できるでしょう。

高橋大佐

ぶっちゃけブロックエディター最高です。記事が書きやすいし操作性が神です!

結論:有料のWordpressテーマはSWELLが「ド安定」

SWELLでスタートを切ることにしたアナタは、マリオカートでスタートダッシュを決めたのも同然。

一歩、他の初心者と差をつけることに成功しています。

ここからは、ただひたすら高品質な記事作成を心がけるだけでOK。

高品質とは読者にとって満足する記事のことです。難しく考えず、一つのテーマに絞り、一つの悩みに対する記事を更新していきましょう。

たくさんの壁が立ちはだかりますが、スタートダッシュしているアドバンテージを使い、余裕を持って、その壁を超えていけばOKです。

もし、わからないことがあれば、コメントや≫Twitterでご質問ください。一緒に考えたり、解決できるよう頑張りましょう。

今回はここまでにいたします。

お疲れ様でした!良ければ、他の記事も読んでいただけると幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SWELL公式サイトへ
\ 後悔しないWPテーマ /
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 高橋大佐さん、こんばんは!
    じっくり読ませていただきました!
    本当にさすがとしか言いようが無いのですが、、、笑

    かなりの文字量だと思いますが、最後までスラスラと読めました◎
    お陰で絶賛してswell使いたくなってる自分が居ます、、、笑

    またブログ内の表現も多彩で読みやすくする工夫・手数の多さも流石です!

    他のブログも徘徊させて頂きます◎

    • ゴリラさん、コメントありがとうございます!
      とても嬉しく思います♪

      私なりに「SWELLの良さ」を解説できたのではないかと思っています。
      まだまだ文章も未熟で、分かりにくい表現もあったとは思いますが、日々精進していきます♪

      今後ともよろしくお願いいたします!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる