【被リンクGET】lit.link(リットリンク)の登録方法と使い方解説

【被リンクGET】lit.link(リットリンク)の登録方法と使い方解説

「lit.link(リットリンク)ってどんなサービスなの?」

「被リンクになるって本当?」

このような悩みを解消します。

本記事の内容
  • lit.link(リットリンク)の特徴と使い方
  • lit.link(リットリンク)の登録方法と被リンク方法

下にタップできる目次を用意しています。

\ 無料ってレベルじゃない /

Writer ⇒ 高橋大佐
高橋大佐アイコン

Webライター

経歴

Webライター歴 1年

主な文字単価 1.0円~2.0円

最高月収 20万円

キャッチコピー

会社員・既婚・子持ちでも月10万は稼げる

コメント

このサイトでは「ノースキル」の方を対象に、文章の書き方やWebライターとして役立つことを紹介しています。

lit.link(リットリンク)が被リンクになるって聞いたんですけど・・・
やり方を教えて欲しい・・・

ブロガーであれば、誰でも欲しいのが「被リンク」です。

リットリンクは、誰でもかんたんに被リンクがゲットできるだけでなく、増えすぎたSNSリンクなどをまとめられるサービスとなっています。

私の≫リットリンク画面です(シンプルisベスト)

ということで、

今回は、lit.link(リットリンク)で被リンク獲得の方法と、そのかんたんな使い方や特徴についてもご紹介していきたいと思います。

高橋大佐

最後まで読んでいただくことで、自分のブログに被リンクがつくだけでなく、おしゃれなプロフィールページが作れるようになりますよ♪

SWELL公式サイトへ
< 当サイト使用WPテーマ >
タップできる目次

lit.link(リットリンク)について事前ポイント

この記事を読み進めていく上で、押さえておくとスムーズになるポイントを紹介しておきます。

主な内容は以下の3つです。

  • lit.link(リットリンク)は無料
  • LINE(ライン)アカウントがあるとスムーズ
  • 被リンク扱いになる
  • SNSリンクをオシャレにまとめられる

≫公式サイト

それぞれ解説していきます。

lit.link(リットリンク)被リンク効果

lit.link(リットリンク)を利用することで、被リンクを獲得することができます。

個人のブログを持っている人は、リットリンクでセルフ被リンクをしておきましょう。

高橋大佐

作らない手はないと思います♪

リットリンクのドメインパワー
リットリンクのドメインパワー

リットリンクのドメインパワーは、58.2です(高い)

今後どんどん上がっていくことでしょう。

※画像は2021/04/17現在

高橋大佐

被リンク自体も5分とかからないので速攻でやってしまいましょう!

lit.link(リットリンク)の登録手順「7ステップ」

リットリンクの登録方法を、7ステップで解説していきます。

STEP
公式サイトへアクセス
≫リットリンク公式サイト
「新規登録」をクリックする
公式サイトへアクセス
STEP
LINE連携を起動
LINE連携を起動

※LINE連携しない場合でも利用することは可能です
一部機能が非対応になる

STEP
※LINEアカウントがない場合
メールアドレス、パスワードを入力し登録をクリック
指定したアドレスにメールが届きます。
※LINEアカウントがない場合

届いたメール内にあるリンクをクリックし、認証を終える。

STEP
ジャンル/カテゴリーの入力
それぞれを入力していきます。
ジャンル/カテゴリーの入力

「次へ進む」クリック。

STEP
主なSNS投稿を選択する
当てはまるものを選択しましょう。
主なSNS投稿を選択する

「最終確認画面」へ進むをクリック。

STEP
確認画面で登録して完了

「確認し、同意します」のチェックボックスにチェックを入れる

「この内容で登録する」をクリックして完了

STEP
最後に背景画像を選択して終了
好きなデザインを選択することができます
背景画像を選ぶ

実際にプロフィールページを編集しよう

それでは、実際に自分だけのオリジナルページを作成していきましょう。

操作方法は主に、以下の3つだけです。

「編集ボタン」一つでオンオフ

編集する際は、画像のボタンを切り替えるだけで可能になります。

めちゃくちゃ簡単でシンプル。

「ペンマーク」でボタン編集

名前など好きな文字を入力することができます。

ここで、好きなリンクの種類を選択し、自分のサイトURLを入力して被リンクすることができます。

保存したあと、リットリンクのページを開いて自分のページへ遷移するか確認しましょう。

「・・・マークでボタン移動」

リンクや項目を好きにドラッグすることができます。

lit.link(リットリンク)の特徴3つ

最後に補足程度に、lit.link(リットリンク)の特徴を少し紹介していこうと思います。

大きく分けて、3つの特徴があります。

  1. スマホでかんたんにオリジナルページができる
  2. おしゃれなテンプレートがかんたんに使える
  3. SNSリンクが豊富

それぞれ解説していきます。

スマホでかんたんにオリジナルページができる

スマホでかんたんにオリジナルページができる

≫高橋大佐のリットリンクページ

高橋大佐

かなりシンプルを意識して作成していますが、このように綺麗なオリジナルページが作成できます!

おしゃれなテンプレートがかんたんに使える

おしゃれなテンプレートがかんたんに使える

このようにおしゃれなテンプレートがあらかじめ6種類も用意してあります。

※2021/04/17現在

高橋大佐

ワンクリックで設定可能なので、大変便利ですね♪

SNSリンクが豊富

SNSリンクが豊富

このように扱っているリンクの種類が豊富で、使いやすさ満点です。

リンクの種類と特徴については以下を参照

種類特徴
ボタンリンク画像・テキストが入力可
テキストリンクタイトル・テキストが入力可※リンク貼り付け可
ピクチャリンク画像を挿入可、バナーのような使用が可
3ピクチャリンク3枚の画像とそれぞれのリンクを設定可
YouTubeリンクYouTubeリンクを挿入可(サムネ反映有)

リットリンクの退会方法

ログインしたマイページの「設定」をクリック

退会⇒「アカウント削除」をクリック

高橋大佐

不要になっても、すぐに削除することが可能です。

lit.link(リットリンク)と他社の比較(無料・有料版)

調べているうちに、驚愕の事実が判明したので共有しておきます。

プロフィールページを作成できるサイトは、他にも結構あるんですよね。

有名なところでいうと「≫ペライチ」や「≫リンクツリー」が挙げられます。

高橋大佐

この2つは「有料版」が存在しており、比較するにはもってこいのサイトでした。

今回はこちらの2社と比較していこうと思います。

「無料版」の比較

リットリンクペライチリンクツリー
テンプレ有無××
サムネイル設定×
背景画像設定×
ボタン形状の選択××
日本語対応×
高橋大佐

リットリンク強い…

「有料版」の比較

リットリンクペライチリンクツリー
料金有料なし月額 約6ドル月額1078~3278円(税込)
テンプレ有無
サムネイル設定×
背景画像設定×
ボタン形状の選択××
日本語対応×
高橋大佐

驚きじゃないですか?有料版にすら圧勝するリットリンク…恐るべし

どうやら、プロフィールページを作るなら、リットリンク一択のようですね。

lit.link(リットリンク)以外の「被リンクサービス」

lit.link(リットリンク)以外の被リンクサービスは、以下の通りです。

サービスドメインパワー
note93.5
はてなブックマーク93.1
linktree(リンクツリー)88.9
ペライチ85.8
HTML名刺85.8
lit.link(リットリンク)58.2
※2021/04/18現在

それぞれの被リンク方法をまとめた記事はこちら⇩

≫【被リンク大全】ドメインパワーをセルフで上げるサイト6選

結論:SNSまとめリンクは「lit.link(リットリンク)」で決まり!

この記事では、lit.link(リットリンク)の登録方法から編集方法まで紹介してきました。

内容をおさらいします。

  • リットリンクは被リンクになる
  • テンプレートがあり簡単
  • 無料なのに他サービスを圧倒

結論:プロフィールページは「リットリンク一択」

リットリンクの導入を検討している人は、ぜひお早めに。

迷う余地がなくなるくらい優秀なサービスでしたね。

今回は以上で終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\ 無料ってレベルじゃない /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる