【Webライターへの一歩】ランサーズ登録方法・手順解説『プロフィール例文あり』

【Webライターへの一歩】ランサーズ登録方法・手順解説『プロフィール例文あり』

「ランサーズの登録方法・手順が知りたい」

「プロフィールの作り方が知りたい」

こんな悩みにお答え解説していきます。

本記事の内容
  • ≫Lancers(ランサーズ)の登録方法・手順を解説
  • ランサーズから認められたライターになる方法
  • プロフィールの作り込み方(例文あり)

下にタップできる目次を用意しています。

クラウドソーシングサイト「ランサーズ」の登録手順を完全解説していきます。

必要なことを簡潔にまとめているので、これから始めたいと思っている方は一度目を通してもらえると、確実かと思います。

※クラウドソーシングサイトには≫CrowdWorks(クラウドワークス)という大手も存在します。

ランサーズの登録と同時に、クラウドワークスの登録も一緒に済ませておくことをおすすめします。

≫【Webライターの始め方】クラウドワークスの登録方法・手順解説『プロフィール例文あり』

※2021年注目のクラウドソーシングサイト「つなぐ」はこちら⇩

≫【つなぐ / tsunagu】2021年大注目のクラウドソーシングサイト『手数料が破格』

Writer ⇒ 高橋大佐
高橋大佐アイコン

Webライター

経歴

Webライター歴 1年

主な文字単価 1.0円~2.0円

最高月収 20万円

キャッチコピー

会社員・既婚・子持ちでも月10万は稼げる

コメント

このサイトでは「ノースキル」の方を対象に、文章の書き方やWebライターとして役立つことを紹介しています。

SWELL公式サイトへ
< 当サイト使用WPテーマ >
タップできる目次

3分で終わる「ランサーズ登録方法・手順」

登録手順を解説していきます。

  1. メールアドレスで登録しよう
  2. メールアドレス認証を完了する
  3. 個人情報を入力する

登録はコレだけ!順番に見ていきましょう。

登録手順①メールアドレスで登録しよう

≫Lancers(ランサーズ)にアクセスする。

会員登録(無料)をクリック。

登録手順①メールアドレスで登録

メールアドレスを入力し、「無料で会員登録する」をクリック。

メールアドレスが無難です。

登録方法は他にもありますが、おすすめしません。

理由は、名前やIDが自動で登録されてしまう可能性があるため。

プロフィールを最初からしっかり決めたい人は、「メールアドレス」から登録しましょう。

登録手順①メールアドレスで登録

確認メールが届くのでチェックしましょう。

登録手順①メールアドレスで登録

登録手順②メールアドレス認証を完了する

登録したメールアドレス宛てにメールが届きますので、「メールアドレス認証を完了する」をクリック。

登録手順②メールアドレス認証を完了する

登録手順③個人情報を入力する

  1. 基本情報
  2. 詳細情報
  3. 使ってみよう

この順で入力していきます。

まずは「基本情報」から。

ユーザー名、パスワード、主な利用方法を選択します。

※ユーザー名は後で変更できないため注意してくださいね。

登録手順③個人情報を入力する

次は「詳細情報」です。

上から順に空欄を埋めていきましょう。※希望時間単価は「1,000円」で大丈夫です。

登録手順③個人情報を入力する

最後に「使ってみよう」

簡単な使い方のページが表示されるので、軽く目を通すといいでしょう。

登録手順③個人情報を入力する
登録手順③個人情報を入力する

「さっそくはじめる」をクリックして、スタートしちゃいましょう!

プロフィール登録手順「レギュラー編」

Webライターを始めるにあたって、「プロフィールは非常に大事です」

あなたの”顔”といっても過言ではない。しっかり整えていきましょうね。

プロフィールを整える手順はこちら⇩

  1. 表示名を登録する
  2. プロフィール写真を登録する
  3. 自己紹介を300文字以上登録する
  4. ビジネス経験 (非公開を除く)、 資格 のうち1つ以上登録する
  5. スキル、 スキルセット、 ポートフォリオ、 出品サービス のうち1つ以上登録する

順番に解説していきます。

手順①表示名を登録する

まず「レギュラーランクまであと8項目」をクリック。

手順①表示名を登録する

次に各情報をクリックして入力していきます。

手順①表示名を登録する

表示名はなるべく「名前」に近い方がいいです。

たとえば、「田中太郎」のような自然な名前をおすすめしておきます。

理由は、適当すぎる名前は、それだけで敬遠されてしまう恐れがあるため。

SNSとかよりもデリケートに考えておくと良いかと。

「キャッチフレーズ」はなるべくキャッチ―なものを考えましょう。

初心者であれば、「早期納品を徹底します!」というようなスピード感をウリにするのが最も受けが良い気がします。

手順②プロフィール写真を登録する

写真は、できるかぎり人物画像が望ましいでしょう。

ただ、副業であったり個人によって理由はさまざまですので、自作やプロの方に作成してもらうアイコン等で問題ないです。

手順③自己紹介を300文字以上登録する

例文を用意いたしました。

偽ることなく、丁寧なプロフィール作りを心がけましょう。適当は厳禁ですよ。

【接客業経験ありの方を想定】

はじめまして。

ご覧いただきありがとうございます。

※軽い挨拶を入れる方が好まれる傾向にあります。

2020年からWebライターとして活動をスタートしております。

経験は浅いものの、接客業を通して培った「お客様ひとりひとりに合う提案やサービス」を追求するというこだわりを持って、発注者さまと読者さまを満足させる仕事を目指しています。

※自分の経験を簡単に説明し、クライアントに自分が提供できるメリットを伝える。

✔ 経歴

2020.02.01 小売業従事

2020.03.01 Webライター活動開始

経歴は初心者のうちは、細かく記載する必要はないです。端的に理解しやすい内容でまとめるとgood

✔ スキル

・ライティングスキル

・~

※必ずライターとして役にたつスキルを記載すること(運転免許などはいらない情報です)

✔ 得意ジャンル

・漫画

・アニメ

この他のジャンルもご相談いただければ全力で対応させていただきます。

※ライターとして自分が書けるジャンルを選定する(自分の好きなことや得意なことを記載すること)

納期の遵守、レスポンスの良さを徹底致します。(必ず24時間以内にはご返信いたします)

どうぞよろしくお願い致します。

プロフィールは見てもらうことが大前提です。

そのため、見やすさに関して注意すると良いかもしれません。

例文でもあるように「箇条書き」を多用して、視覚的に見やすくするのも一つの手。

ぜひ、コピーして自分用に書き換えてお使いください。

手順④ビジネス経験 (非公開を除く)、 資格 のうち1つ以上登録する

ビジネス経験が豊富な人や、過去に重要な功績・プロジェクトに関わってきたような方は積極的に記載しましょう。

資格欄は、自己申告制なので自分で使えるスキルと判断して入力しても問題ありません。ご安心を。

手順⑤スキル、 スキルセット、 ポートフォリオ、 出品サービス のうち1つ以上登録する

こちらも自己申告制なので、偽りのないスキルやポートフォリオ(経歴)を入力しましょう。

プロフィール登録手順「ブロンズ編」

Webライターはクライアント(発注者)ありきのお仕事です。

「仕事の受注率を高めるため」さっさとブロンズランクへ上げてしまいましょう。

「クライアントが安心できる人材」に越したことはないということですよね。

ランサーズに認証をもらい、安心して仕事を任される人間にしておきましょう。

方法は以下の4点です⇩

  1. 本人確認に進む
  2. 秘密保持確認に進む
  3. 電話確認に進む
  4. ランサーズチェックに進む

順番に解説していきます。

プロフィール作成手順①「本人確認に進む」

プロフィール作成手順①「本人確認に進む」

本人確認書類の種類は以下の通りです。

スクロールできます
運転免許証表面を送る。
住所変更などをされている場合は、必ず裏面も送る。
各種健康保険表面を送る。
Lancersへのご登録住所が裏面に記載されている場合は、必ず裏面も送る。
パスポート氏名・住所・生年月日が確認できるページ送る。
別々の場合は両方のページを送る。
外国人登録証明書表面を送る。
住所等変更のため裏面に訂正事項がある場合は、必ず裏面も送る。
住民基本台帳カード表面を送る。
住所等変更のため裏面に訂正事項がある場合は、必ず裏面も送る。
住所の記載のない証明書
(学生証や年金証書・在留カード等)
公共料金のご利用明細書にて住所の確認をするため、あわせて送る。

現在、住んでいる所と身分が証明できる公的な書類を送信できればOKです。

送信すると以下の画像になり完了、メールが届くのを待ちましょう!

プロフィール作成手順①「本人確認に進む」

プロフィール作成手順②「秘密保持確認に進む」

「本人確認済ユーザー」になってから、秘密保持確認に進みましょう。

プロフィール作成手順②「秘密保持確認に進む」

本人確認済みのメールが届きましたら、以下のページから「同意」チェックすることで完了します。

プロフィール作成手順②「秘密保持確認に進む」

プロフィール作成手順③「電話確認に進む」

自分の電話番号になっているか確認し、申請をクリック。

プロフィール作成手順③「電話確認に進む」

ランサーズ電話確認専用ダイヤルにTELします。

➡ 050-3000-7085

内容は自動音声にて指示に従うだけで終わります。およそ1分程度。

プロフィール作成手順③「電話確認に進む」

プロフィール作成手順④「ランサーズチェックに進む」

マイページの下部から「ランサーズチェックを追加する」をクリック。

プロフィール作成手順④「ランサーズチェックに進む」

以下のページが表示され、簡単なチェックテストを行います。

テストといっても、「はい」「いいえ」に答えるだけのチェックで終わります。およそ1分程度終わってしまう内容です。

内容の表示が許されているのか不明のため控えますが、テストという内容ではないのでご安心下さい。

プロフィール作成手順④「ランサーズチェックに進む」

プロフィール登録手順「シルバー編」

ここからは、実際に仕事をすることでランクアップしていきます。

まずは、相手(クライアント)から評価をもらっていく必要があります。

3,4件良い評価をいただくことができれば、シルバーランクへアップすることが多いですね。

どんどん提案して、評価をもらっていきましょう!

≫【例文あり】Webライターは提案文が命『売りすぎ提案注意』

結論:最低限「作れる信頼」は集めてからスタートしましょう!

お疲れ様でした。

今回は、Webライターを始める方向けに、≫Lancers(ランサーズ)の登録手順とプロフィールの作り方を解説しました。

結論、プロフィールを甘くみずにしっかりと作り込んで欲しいと思います。

実績がない時は、とにかくプロフィールからでしたクライアント様は判断できません。

「見た目や外見が9割大事」とはよく言いますが、Webライターにとってプロフィールがそれです。

最低限、「作れる信頼」は自分で集めてスタートしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる