【最初にやるべき!】GoogleアナリティクスのIP除外|自分のアクセスは不要

【最初にやるべき!】GoogleアナリティクスのIP除外|自分のアクセスは不要

「ブログを始めたけど、結構アクセスがあります・・・」

「みんなとGoogleアナリティクスが少し違う気がする・・・」

このような悩みを解消します。

本記事の内容
  • 自分のアクセス→IPアドレスのチェック法
  • Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

下にタップできる目次を用意しています。

\ 自分のアクセスが入っているかも・・・ /

Writer ⇒ 高橋大佐
高橋大佐アイコン

Webライター

経歴

Webライター歴 1年

主な文字単価 1.0円~2.0円

最高月収 20万円

キャッチコピー

会社員・既婚・子持ちでも月10万は稼げる

コメント

このサイトでは「ノースキル」の方を対象に、文章の書き方やWebライターとして役立つことを紹介しています。

自分のブログ、結構読まれてるんです・・・

それ・・・もしかしたら自分のアクセスも拾っている可能性が高いです。

というのも、Googleアナリティクスはアクセス解析として有名で、誰もが使用していると思いますが、未設定の状態では「自分のアクセス」も一緒に拾ってしまうのです。

つまり、ブログ初心者の人は、このGoogleアナリティクスから自分のアクセスを除外していないので、「アクセスがある」と錯覚してしまうわけですね。

高橋大佐

喜んでいた人は心苦しいですが、そのアクセス・・・自分だった可能性が高いのです。

ということで、今回は正しいアクセスにするために、Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法を紹介していきます。

SWELL公式サイトへ
< 当サイト使用WPテーマ >
タップできる目次

まずは自分のIPアドレスをチェックしよう

まず、以下のことを知った上で記事を読み進めていただきたいと思います。

  • 自分の利用しているIPアドレスをチェックする方法
  • なぜ除外することが可能なのか

この2点について解説していきます。

自分の利用しているIPアドレスをチェックする方法

はじめに、自分のIPアドレスを知る必要があります。

IPアドレスとは、簡単に言うと「現在の自分の居場所」です

チェックする方法は、≫CMAN(使用中のIPアドレス確認)を利用します。

自分のIPは隠してあります

CMANへアクセスするだけで、自分のIPアドレスを知ることができます。

コピーもしくはメモしておきましょう!

なぜ除外することが可能なのか

結論からいうと、Googleアナリティクスに自分のIPアドレスを認識させて、アクセス自体を読み込まないようにするという方法です。

正しいアクセス数を把握して、これからのブログ運営に励んでいきましょう。

GoogleアナリティクスのIPアドレスを除外する方法

それでは、実際に自分のIPアドレスをGoogleアナリティクスで除外していきましょう。

手順は以下の通り⇩

  1. Googleアナリティクスにアクセス
  2. 「管理」から「ビュー」へ
  3. 「フィルタ」を設定、完了
  4. ※自宅のWi-Fi利用のスマホ設定

※ここではパソコンからのアクセスを除外する方法です。スマートフォンからの除外方法は別で紹介します。

パソコン(自分)からのアクセスを除外する方法

STEP
Googleアナリティクスにアクセス
STEP
「管理」から「ビュー」へ

アナリティクス内の歯車マーク「管理」をクリック

「ビュー」内にある「フィルタ」をクリック

「フィルタを追加」をクリック

STEP
「フィルタ」を設定

以下を入力、指定して保存。

  • フィルタ名→なんでもOK
  • フィルタの種類→定義済み
  • 除外・IPアドレスからのトラフィック・等しい
  • IPアドレス→CMANで表示された数値
STEP
※自宅のWi-Fiを利用したスマホでの除外

自宅などでWi-Fiを繋いだ状態で、CMANから取得したIPアドレスを同様に設定することで、スマホからのアクセスを制限することが可能です。

スマホ(自分)からのアクセスを除外する方法

こちらでは、自宅でのWi-fi以外動的なIPアドレスを除外する方法を紹介します。

高橋大佐

いつも外出することが多く、自分の居場所が定まっていない人はこちらで設定する必要があります。

主に、広告ブロックアプリを利用して自分のアクセスを防ぐ方法があります。

スマホで使えるアプリは以下の2つです。

iOS版
AdFilter - 広告ブロック
AdFilter – 広告ブロック
開発元:Shinichiro Yamazaki
無料
posted withアプリーチ
android版
Sleipnir Mobile - ウェブブラウザ
Sleipnir Mobile – ウェブブラウザ
開発元:Fenrir Inc.
無料
posted withアプリーチ

結論:自分のアクセスは除外して、正しい数値でブログを運営しましょう!

Googleアナリティクスから、自分のIPアドレスを除外する方法を紹介してきました。

内容をおさらいしましょう。

  • ≫CMAMで自分のIPアドレスを知る
  • Googleアナリティクスから自分のIPを除外する
  • 正しいアクセスを集めていく

結論:ブログ運営に「自分のアクセス」は不必要

Googleアナリティクスは「ブログ運営には欠かせないツール」です。

しかし、自分のアクセス自体は意味のないアクセスですよね。自分でアクセスして、嘘のデータにばかり目を囚われていると数字からは何も学べません。

正しい数値を自分で認識して、本当のアクセス数を知ることから始めていきましょう。

今回は以上で終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\ 今すぐに除外しよう /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる