【凡人くんの人生革命】はじめようヒトデ革命!『感想・レビュー』

【凡人くんの人生革命】はじめようヒトデ革命!『感想・レビュー』

ブロガーとして超有名である「ヒトデさん」の書籍、≫凡人くんの人生革命を読ませていただきました。

とある書店で目につき、完全に衝動買いしてしまいました。せっかくなのでWebライター目線で感想をつらつらと述べさせていただこうと思います。

ヒトデさんとは、こんな人です。

ヒトデさん

☑ ブログ月収1,000万以上
☑ ツイッターフォロワー10万人以上
☑ YouTube登録者9万人以上

ブロガー界では知らない人が珍しいほどの有名人

→おすすめYouTubeはこちら

他のブロガーがよく話す目線と一味違い、共感と学びにつながりました♪

気になったトピック、共感した内容について触れていきます。

SWELL公式サイトへ
< 当サイト使用WPテーマ >
タップできる目次

「1章 凡人くんの生活革命」本物を見抜け☆

「1章 凡人くんの生活革命」本物を見抜け☆

「第一線で活躍している方のもとで学ぶ」

こうヒトデさんは述べています。

「この人から学びたい」と思えるような先人がいるなら、その人のもとで仕事をしながら学ぶことができると、大きく成長します。

出典:凡人くんの人生革命

私の場合、Webライターに興味こそあったものの、勇気が出ず足踏みをしていた時期があります。そんなある時、現役Webライターとして活動されている方が、無料コンサルを数名募集していたことを見つけました。

無事当選することができ、Webライターとしての心構えから、実際に仕事をもらう方法まで細かく教えてもらうことができました。動き始めてからは、初月で3万円ほどの収入を得ることができ、素晴らしいスタートを切ることができたと思っています。

第一線で活躍している「生の声」は、とてもリアルで再現性が高いことを身を持って体感することができました。

「NGな勉強方法」

  • 高額なコンサルを受ける
  • 高額なセミナーで学ぶ

一方、ダメな勉強方法をヒトデさんはこう述べています。

見極めるだけの眼力がつかないうちは、高額なセミナーや塾のたぐいには手を出さない方が賢明です。騙されている人、本当に多いです。

出典:凡人くんの人生革命

いわゆる”楽して稼ぎたい”。この思考を持つビギナーをターゲットにしている詐欺師が存在しているわけです。

私も全てが悪いとはいいませんが、相手から宣伝してくるようなものに有益なものは決してないと思っています。誰もが述べていますが、努力なくして良い結果など得られないと考えています。

つまり、事前努力なくして良い商材の判断などつくわけがないと思うのです。

私がWebライターをスタートする時は、たまたま無料でサポートしていただけましたが、”お金を払うから有益”というわけではないということを、常に肝に銘じておきたいと思います。

「2章 凡人くんの副業革命」時間は作りだすもの☆

「2章凡人くんの副業革命」時間は作りだすもの☆

副業において最も重要なことが「時間を捻出する」ということだと思います。

ヒトデさんはこう語ります。

  • 「作業時間を確保する」
  • 「やみくもに作業せず、しっかりPDCAを回す」
  • 「すでに上手くいっている人を観察する」

以上、3つのことに注意して行動することで、質の高い生活を保持することが可能です。

ここでは、「作業時間を確保する」、こちらにフォーカスしていきます。

ヒトデさんが紹介する方法はたくさんありますが、特に、作業時間を確保するために「食洗器と乾燥つき洗濯機」の導入、すきま時間の有効活用について気になりました。

たしかに、毎日の皿洗いや洗濯してそれを干すという行為・・・とても無駄な時間に感じます。意味がないといえば意味がない時間です。ここに時間を投資することで得られることがないのであれば、お金という投資をすることで改善すべきだと言えます。

また、すきま時間の有効活用については、仕事への通勤時間や休憩中、トイレなど、さまざまなすきま時間が存在しています。もし仮にこの時間を全てとはいわずとも、改善することができれば日々の作業時間の上乗せが可能ですよね。

すきま時間におすすめなライティング本はこちらで解説しています。

≫【月10万稼げる3冊】Webライターにおすすめのライティング本『初心者は必須』

自分にとって、意味のない時間を減らすことで毎日の質が向上し、よりよい副業ライフにできると確信できました。

「3章 退職からの成功までのロードマップ」目標と目的のために☆

「3章 退職からの成功までのロードマップ」目標と目的のために☆

私も会社を辞め、フリーランス(個人事業主)として活躍することを目指しているので、とても感銘を受けました。

具体的な方法は以下になります。

  • 「不満点を洗い出す」
  • 「目標を定める」
  • 「目標設定のためのスキルを身につける」

不満点を洗い出し、なぜ自分が嫌なのか不満に思っているのかを見つめ直すいい機会になりました。

「給与が少ない、自由がない、やり甲斐がない」、これらの不満は私にもあります。贅沢といえばそれまでですが、一度の人生、ストレスなく生きたいと思うのは自然だと思います。

退職実現に向けて、Webライターやブログでの生計がうまく機能すれば、十分可能でしょう。目標設定のためのスキルを身につけ、目標を定めるというロードマップを、私自身も確立できるよう人生設計していきたいと考えます。

「4章 凡人くんのお金革命」まずは自分に合った方法で☆

「4章 凡人くんのお金革命」まずは自分に合った方法で☆

売り切り型の副業とストック型の副業」

Webライターは「売り切り型」の副業です。つまり、手を動かさないと収益は決して生まれません。

デメリットともとれますが、動かせば必ず収益が発生するというメリットもあります。

ヒトデさんはブロガーとして成功されていますので、ブログのような「ストック型」の副業はどうしても神々しく見えてしまいます。私自身もいずれはストック型の副業に移行したいと考えていますので、先人ブロガーの教えや手引きは興味と感心しかありません。

Webライターを通して「WEBライティング」を学び、 ブログに活かせるスキルを順番に養っていきたいと思います。焦らず、自分のペースで。

ヒトデさんは自分のことを「凡人」とおっしゃっていますが、言い換えれば「努力の天才」とも言えます。私も凡人であることを理解していますので、時間をかけて積み上げていこうと思います。

「5章 凡人くんの発信革命」読者目線を忘れずに☆

「5章 凡人くんの発信革命」読者目線を忘れずに☆

Webライターとして、目を惹いたのが「読みやすいWEB文章を書くための3つのコツ」です。

ライティングという文章を書くことにかけては、ライターもブロガーも決して差はないと考えています。であれば、現在結果を出している方のWEBライティングは参考にするべき情報ですよね。

「読みやすいWEB文章を書くための3つのコツ」

  • さっさと結論を書く
  • パッと見を整える
  • 重要な部分で目がとまるようにする

以上の加えて、ヒトデさんはこう述べています。

読みやすい文章にするというのは、つまり、読者に寄り添うということです。

出典:凡人くんの人生革命

さっさと結論を書き、読者に答える。見た目を整え見やすくする、読者は全てを読んでいるわけではないため、重要な部分で目がとまるように装飾する。

WEBライティングの基礎ですが、案外意識しないとできないというのがクセモノ。ヒトデさんのブログは読むというより”見る”に近い感じがします。これは、読まれるということを前提にしていないためで、きちんと読んで欲しい箇所に適度な装飾が施されている点がそうさせるのでしょう。

つい難しいことばや専門用語を使いたくなりがちですが、読みやすい文章とは「読者目線の究極系」なのだと思います。私も読みやすいと感じるブログやライティングを参考に、日々努力を惜しまずやっていこうと思います。

私がWebライターを通して学んできたライティングスキルはこちらで解説しています。

≫【実はかんたん?】Webライターの書き方のコツ「真似するだけでOK」

結論:「凡人くんの人生革命」は副業ビギナーの”道しるべ”である

結論:「凡人くんの人生革命」は副業ビギナーの”道しるべ”である

ヒトデさんが書いた≫凡人くんの人生革命について感想を述べてきました。

すべての内容が、ヒトデさんの言葉でやさしく書かれています。これほど、初心者目線のビジネス書もなかなか見かけません。副業ビギナーの方にとって”道しるべ”となる、良書だと感じます。

この一冊で、副業に対する心構えのようなものが自然と身につくと思います。ヒトデさんを凡人だとはとても言いづらいですが、この謙虚さは誰もが見習うべき姿勢ですよね。

焦らず効率化した生活を送り、自分自身を高めていきたいと思える、そんな感覚を再確認させていたただきました。

今回はここまでにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる